3件目のRC外断熱住宅スタート

昨年より進めてきたRC外断熱住宅の工事がようやくスタートします。

外断熱はRC躯体に高性能なスタイロフォーム板を鋼製胴縁で押さえ込んで行く工法で、熱橋がほぼ無く、屋根~外壁をスキマ無く包み込めるので、オーナー共々期待感満載!

内部や内部と繫がらないバルコニーなどは打ち放しになり、これまた仕上がりが楽しみです。

実質8月~来年3月の長丁場になります。

施工者もよい会社との新しい出会いがあり、期待をしています!

しっかり、工事監理していきたいと思います!