セルフビルド支援

新しいお客様とまた、面白い仕事が始まります。

「平屋のガレージハウスを自分で作りたい」とのお問い合わせ。

その一言で気持ちがグラッと傾き、すぐにお会いして見ました。

 

その方は、敷地の資料と共に、沢山の手書きのスケッチやメモを持ってこられました。

車や水回りを上手に配置した配置プラン、四方立面全ての形状、はたまた木造や基礎の拾い出しまで…

成田市の郊外で、開発宅地の一角を、既に契約されていました。

本気です!

 

同じ指向を持つこの方の話をとても興味深く聞いて、もう僕の方も話は尽きません。

どうすれば、施工の経験が無くても、ひとつの家をほぼ一人で完成させられるのか?

まずは地面の固さを、お客様自ら木杭を打ち込み、その手に伝わる感覚を知ってもらう事から、工事はスタートします。

 

またまた永い付き合いになりそうですが、とても楽しみな一軒が始まります!