春の芽吹き

J%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97%E2%85%A1%E7%99%BA%E8%8A%BD.jpg
西洋芝の芽吹きです。
先日引き渡した住宅のオーナーが自ら、西洋芝のタネを蒔かれました。
「タキイ種苗」の「JタープⅡ」という種類です。
ココは山砂の盛土をしている庭で、約100平米あります。
種子は400グラムが1袋で、1袋で10㎡蒔けるとのこと・・・
ほぼその量で蒔き、毎日水やりをして、2週間ほど経った状態です。
風雨で偏りましたが、チョボチョボと出そろった様子・・・よく見るとカワイイ!
植物の生育は大変な手間が掛かりますが、見ていて楽しいモノ
今後の経過が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です